This page:転職のために TOP > 就職活動 > 作文

作文

就職活動と作文

就職活動で作文を書かせる企業が増えていて、志望書とともに作文を応募書類に指定する企業も目立ってきています。
作文の出来で左右され、面接に進めないこともあります。
こうした企業側の採用姿勢に対して、作文対策も欠かせない時代になってきました。

また、就職試験の一環として作文も出題され、就職試験で出題される作文は、決められた課題に対して「自分自身がどう思うのか」「自分自身がどうなのか」を、表現能力と共に、一定の時間内にまとめ上げる能力も問われる試験です。

例えば、「自分自身の学生生活について」や「社会人としてやりたいこと」などです。
就職作文は、小論文とは違い、働くことをどう考えるか(職業観)、業界についてどう理解しているか(業界研究)、企業についてどれだけ調べているか(企業研究)の3つの要素が対象になります。

就職作文を書く前に、自己分析、業界研究、企業研究の事前準備が必要になります。
さらに、基本的に口語体「です、ます」で、きちんど整理し、わかりやすい文書、内容が素晴らしくても作文自体が読みづらかったり、誤字があったりしないように注意する。など、事前に練習をしておくことが大切です。
作文試験の時には、時間もスペースも限られていますので、しぼった項目についてきちんと書いた方が好印象をもたれます。

edit




Dr.モルツで自己啓発
ドクターモルツ | 成功するための思考法

cms agent template0035/0036 ver1.001